CLA-Technology
Japan
Home Privacy Sitemap
採用に当たって
人材育成への考え方
新卒採用
中途採用
FAQ
採用にあたって
設立以来携わってきたソフトウェア開発の経験と実績は、当社の自信と誇りです。
入社された社員は、仕事をとおして高度なITスキルが身に付き、そして本物のシステムエンジニアになることが可能です。
ソフトウェア開発に携わると言うことは社会の仕組み、企業の仕組みが理解できます。
情報処理技術を専門に勉強していなくても大丈夫です。本人の興味とやる気があれば、当社の採用姿勢と教育体制によりシステムエンジニアの卵として働き始めることが出来ます。心配は無用です、チャレンジです。そして当社のSE集団に入り、当社を担う本物のシステムエンジニアになって下さい。
゛やらず後悔゛と言う言葉を知っていますか?
人は何かをやっても、やらなくても必ず後悔するものだと言っています。ですから同じ後悔をするのであれば、やって後悔した方がいいと言っているわけです。人生は一度です、チャレンジです。当社はチャレンジが出来て、夢を実現出来る会社です。
採用とは一つ一つの細胞や骨や筋肉が、増えて大きくなり強くなることです。
人と人との出会いは人生最大のドラマであり、喜びです。
希望に燃えた新しいパワーは当社の財産。大切に、大きく育てていきます。
ソフトウェア開発の仕事は集中して仕事に取り組みますが、何時間も集中力を切らさず仕事を続けることは不可能です。ですから、切り替えをしてメリハリをつけることがとても大切です。
仕事中の休憩時間、休日は仕事を忘れて大いに遊んで下さい。
 
失敗は成功の母と言われるように、失敗によって学ぶものは大変大きい。 だれも失敗を望んで失敗するわけではありません。細心の注意をはらい、創意工夫をして懸命に努力をした結果、失敗することは本人にとっても会社にとっても貴重な経験であり、財産となるからです。大いにチャレンジして下さい。
 
私たちの仕事はプロジェクトチームを組んで仕事をします。 ですからコミュニケーションがとても大切です。
解らないことを聞いたり、確認したり、報告したり、相談したりと、常に人との関わりがあります。チームは同じ目標をもった最愛の仲間です。
 
エンジニア指向の人はだいたい頑固です、自分の手法や技術に自信があるからだと思います。ですが、より良いシステム作りにも頑固であるなら、良いものなら何でもどんどん取り入れることが出来る協調性も大切です。
 
人は誰でも゛明るく元気で楽しい人゛の傍では心が安まるし、和むものです。仕事は厳しくガンバっていても、人生のゴールデンタイムをお互いに明るく元気に楽しく過ごしたいと思うからです。